全国ネットの不動産鑑定評価・不動産調査・動産担保融資サポート・コンサルティング・マーケティング | 株式会社コスモシステム
個人情報保護方針

制定日:2005年4月1日

最終改訂日:2016年1月1日

個人情報保護方針

株式会社コスモシステム(以下当社という)は、不動産鑑定、不動産調査、不動産市況調査を主たる業務として事業活動を行っています。事業活動を通じて、お取引様から取得する個人情報及び当社社員の個人情報(以下個人情報という)は、個人の人格尊重の理念の下に取扱われるべきものであり、その適正な取扱が計られなければならないと考えております。

当社は、以下に示す個人情報保護方針を実現する為に個人情報マネジメントシステムを定め、運用するとともに、その継続的改善に全社を挙げて取り組むことを宣言します。

 
  1. 当社は、この方針を実行するため、個人情報保護の取り扱いに関する社内規定及び体制を定め、従業者に当社「個人情報保護方針」の周知徹底を行います。
  2. 当社は、個人情報を取り扱う際に、個人情報保護取り扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守いたします。
  3. 当社は、個人情報の取得に当っては、取得と利用の目的を明確にし、適法且つ公正な手段によって得たものだけを取得します。また、利用に当っては、利用目的の範囲内で利用し、目的外利用、提供は行わないものとし、そのための措置を講じます。
  4. 当社は、開示対象個人情報の訂正、追加又は削除を申し出られた場合は法令の規定によって特段の手続が定められている場合を除き、定められた手順に従いご本人確認後、速やかに対応させていただきます。
  5. 当社は、個人情報の本人からの苦情及び相談を受け付ける「苦情・相談窓口」を設け、適切かつ、迅速に対応をいたします。
  6. 当社は、個人情報保護について定めた社内規定が適切に運用されていることを定期的に確認し、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止について、必要に応じて是正措置及び予防措置を実施いたします。
  7. 当社は、個人情報を取り扱う業務を外部に委託する場合は、当社と同等の水準で個人情報の厳重な管理を徹底するよう契約に義務付ける等、適切な指導、監督を行います。
  8. 当社は、個人情報に関する本人の要望、あるいは社会的環境の変化を踏まえ、個人情報保護マネジメントシステムを適時・適切に見直しを図り、その改善を継続的に行います。

 

株式会社コスモシステム

代表取締役社長 松川 一哉

 

【個人情報保護方針に関するお問合せ】

   個人情報保護 苦情・相談窓口 Tel:06-6227-0382 (受付時間:10時~12時、13時~17時/土日祝日・年末年始除く)

個人情報の取扱いについて

当社は、個人情報を利用目的範囲内で、正確・最新の内容に保つように努め、不正なアクセス、改ざん、漏洩等から守るべく、必要かつ適切な安全管理措置を講じています。

 

事業者

 株式会社 コスモシステム

 

個人情報保護管理者

 取締役 庄田 直

 連絡先 06-6227-0382(平日9:00~17:00)

 

個人情報の利用目的

当社は、個人情報の取得に際して、取得目的を明確に定め、その目的の達成に必要な範囲内において利用致します。利用目的は以下の通りです。 また、下記以外の目的で個人情報を利用させていただく場合は、法令の規程による場合を除き、別途その旨をご連絡し、ご同意をいただいた上で利用致します。

利用目的

  1. 直接書面取得以外で取得する場合(受託業務)
    • 不動産鑑定業務、不動産調査、不動産市況調査業務、ABL(動産・債権担保融資)関連業務
  2. 直接書面取得する場合(受託業務以外)
    • お取引様との商談、打合せ、納品
    • 採用業務、人事業務
    • なお、“特定個人情報”については、社会保障分野及び税分野のみに限定して利用。

 

個人情報の提供について

当社は、事前に同意を得た個人情報や法令で定められた事項以外では第三者への提供は行いません。

但し、『大量の個人情報を広く一般に提供するため、本人の同意を得ることが困難な場合』及び『当社に関する情報に含まれる当社の役員及び株主に関する情報であって、かつ、法令に基づき又は本人もしくは当社自らによって公開又は公表された情報を提供する場合』であって、以下に示す事項又はそれと同等以上の内容の事項を、あらかじめ本人に通知し、又は本人が容易に知り得る状態に置いている場合は除きます。

  • 第三者への提供を利用目的とすること
  • 第三者に提供される個人情報の項目
  • 第三者への提供の手段又は方法
  • 本人の求めに応じて当該本人が識別される個人情報の第三者への提供を停止すること
  • 取得方法

なお、“特定個人情報”については、法令に定める場合を除き、第三者に提供することはありません。


個人情報の委託について

当社は、利用目的を達成する為、適切に選定評価した委託先に事業委託を行うことがあります。

 

個人情報の開示等のご請求及び個人情報の苦情・相談

当社は、開示対象個人情報に関して、ご本人様又はその代理人様からの利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、 「開示等」 という)のご請求があった場合、開示等の手続きによりご対応させて頂きます。 また、苦情・相談については、「個人情報保護 苦情・相談窓口」にお問合せください。

開示等の手続きについては [個人情報の開示等の請求手続きについて] をご覧ください。

 

個人情報に関する苦情・相談のお問合せ先

 「個人情報保護 苦情・相談窓口」

 〒541-0043

 大阪府大阪市中央区高麗橋2丁目6-10 新高麗橋ビル5階

 株式会社 コスモシステム 苦情相談窓口責任者:庄田 直

 Tel:06-6227-0382

 (受付時間:10時~12時、13時~17時/土日祝日・年末年始除く)

個人情報の開示等の請求手続きについて
1.開示等請求に関するお問合せ先

 〒541-0043

 大阪府大阪市中央区高麗橋2丁目6-10 新高麗橋ビル5階

 株式会社 コスモシステム

 「個人情報保護 苦情・相談窓口」

 TEL:06-6227-0382

 

2.提出書類

(1)当社所定の開示等請求用紙

 

(2)本人確認の身分証明書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 外国人登録証明書
  • 年金手帳 のいずれかのコピー (本籍地等の記載がある場合はマジック等で黒く塗り潰してください)

 

(3)代理人による「開示等の請求」の場合

  1. 委任状により委任された代理人 ・委任状及び代理人を確認するための上記(2)の身分証明書類のいずれか並びに委任状に押印された 本人実印の印鑑証明書
  2. 本人が未成年である場合の親権者又は成年後見人 ・親権者又は成年後見人であることを証明する公的書類及び法定代理人を確認するための 上記(2)の身分証明書類
  3. 法的対応を委託された弁護士等公職に就く方 ・委任状及び委任状に押印された本人実印の印鑑証明書 ・法的対応の委託を証明する公的書類のコピー ・弁護士等公職に就くことの公的身分証明書のコピー

 

3.手数料及び請求方法

社員以外の本人又は代理人からの開示等請求については、利用目的の通知及び開示の通知に限り手数料として1件の請求につき、以下の金額となります。 金額分の「郵便定額小為替」を請求書類の郵送時に同封してください。 尚、手数料等が不足している場合は、開示等に応じかねますのでご了承願います。

 

 手数料金額:500円(税別)

 

  • 上記[2.提出書類](1)、(2)、必要に応じて(3)の必要書類
  • 82円切手
  • 手数料(郵便定額小為替)
  • 請求者の住所氏名を記載した返信用封筒を朱書きで「開示等請求書類在中」と記した封筒

 

 以上を同封して、「個人情報 苦情・相談窓口」宛に、ご郵送ください。

  ※開示等請求書等は『郵送』のみとなっておりますので、

  来社しての請求、電話、FAX又は電子メール等での請求はお断りしております。

 

4.開示等請求に対する回答期限及び回答方法

開示等請求に対する回答通知は、原則として、開示等請求を受付した翌日から起算して10営業日以内に、請求者の請求書記載住所宛に書面にて郵送致します。

 

5.開示等請求手続き等にて取得した個人情報の利用目的

個人情報の開示・訂正・追加または削除、利用の停止、消去、第三者への提供の停止、 利用目的の通知等を請求される方から、本人又は代理人より確認書類等のコピーの提供を頂きますが、 これらの利用は以下の目的のみの利用とし、当社が入手してから6ヶ月以内に責任を持って廃棄いたします。

  (1) 個人情報開示等を請求される方の本人確認
  (2) 代理人が請求される場合、代理人の方の本人確認及び開示等請求の対象となる方との関係の証明

 

6.開示できない場合の対応

以下の場合、「開示等の請求」に対してお応えできない場合がございます。

その場合は、その理由等を書面にて郵送させて頂きますが、所定の手数料等は返還できませんので、予めご了承願います。

  (1) 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  (2) 当該事業者の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  (3) 法令に違反することとなる場合
  (4) 開示の求めの対象が、開示対象保有個人情報に該当しない場合
  (5) 申請者の個人情報の存在が認められない場合
  (6) 代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
  (7) 所定の申請書類に明らかな虚偽がある場合

 

7.認定個人情報保護団体について

当社の所属する認定個人情報保護団体の名称及び、苦情の解決の申出先は以下の通りとなります。

 

【認定個人情報保護団体の名称】

  一般財団法人 日本情報経済社会推進協会

【苦情の解決の申出先】

  個人情報保護苦情相談室

【住所】

  〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル12F

  電話:03-5860-7565  フリーダイヤル:0120-700-779

 

※ご注意

【上記連絡先は当社の商品・サービスに関する問合せ先ではございません】